お尻写真はダメ?

ホームページは個性の勝負とは言いますが、
アンフィニのように、あっちとこっちの境界線に立っている(本人たちはそう思ってませんが)企業は、
どのようなホームページが伝わりやすいのか、とても悩みました。

当初、男性のお尻写真を採用しようとして、
周囲に全力で止められましたw

うーん、猥褻物じゃないなら大丈夫だと思ったのですが…。

確かにモッサモサと毛があるお尻には、ちょっと抵抗がありますね。
そこに可愛らしい鍵が乗っかっていても、やっぱりね…w

そんなわけで、
まだお見苦しいところがありますが、
取り急ぎ、必要な方に先にご案内させていただきました。

もちろん
検索エンジンでたどり着いた方も、
どんどん絡んできてくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 性産業も多様化に

PAGE TOP